田舎料理の魅力は、地元産の季節の採れたて食材と旬のうちに準備した保存食。
これらの組み合わせで、彩ゆたかな食事をご用意します。

春の桜色はとくに心はずむもの。かやぶきでは毎年「桜の塩漬け」を仕込んで、
通年で桜ごはんをお出しできるよう準備しています。

今年もみんなで桜の塩漬けづくりをしました。
スタッフの家にある桜の木での花摘みから始まります。



桜の花摘みって、なんであんなに楽しいんでしょう。
子どものようなわくわくした気もちで、ひとつずつ桜を摘みました。



七分八部咲きの蕾を採ります。
摘んじゃってゴメンネ
美味しく漬けるから、ゆっくり桜ごはんの中で咲いてネ
  ・・・など、心の中でつぶやきながら。



漬けこむとこのような感じになります。



水分を切って、さらに塩をしてビン詰にして保存します。

これで準備万端。
桜の葉が色づく秋も、枝のみとなり桜花を待つ冬も、
かやぶきの田舎料理では春の桜のチカラをお届けできます。

 ***

なお、6月の営業日は8日(月)、10日(水)、24日(水)、28日(日)です。
7月・8月は夏期休業とさせていただきます。

6月10日(水)の営業日には、「かしわ餅づくり体験」と
「旬の野菜や山菜の保存方法を学ぶ会」をいたします。
田舎料理をつくる心にふれてみませんか?
体験ご希望の方は10:00までにお越しくださいませ。
予約申し込みは電話番号 0854-42-0238 日登交流センターまでお願いします。

皆様のご来店をお待ちしております。

どぶろく & 田舎料理

かやぶき

メニュー・料金

メニュー


旬の野菜と山菜がたっぷりの郷土料理と創作和食。20種類以上の食べ放題バイキング
※ 25名以上の団体様は追加メニュー応相談

大人   ¥2,000

中・高生  ¥1,500

小学生  ¥1,000

営業日・時間

水曜日・日曜日
11:00~14:00 (最終ご入店時間 13:00)
※25名様以上の団体は 営業日・営業時間ともご相談に応じます

ご予約・お問合せ

TEL:0854-42-0238 (日登交流センター内)
8:30 ~ 17:00 / 日祝除く

MAP