くんたまロゴ

日登の郷 オリジナルブランド商品

くんたまくん

組織図     組織図 PDFファイル

地域自主組織日登の郷会則     日登の郷会則 PDFファイル

前文 日登地区は、かつてから地域住民による地域づくりを行ってきた全国的にも先駆的な地域であり、特に“人”に関しては、人づくりに邁進された加藤歓一郎先生、ふるさとをこよなく愛された名誉市民坂本薫俊様をはじめ、有機農業、生命(いのち)と食の関係にいち早く取り組まれてきた方々など、全国的にも精神的な支柱となり得る優れた方々を輩出してきた。
私達は、この日登の地で育まれた崇高な精神を受け継ぎ、後世へ引き継いでいくべく、地域を担う“人”により、地域住民の地域住民による、地域住民のための地域を自ら創り上げていかなければならない。
  このため、自主・自立の精神を基調に、地域住民、各団体がお互いに連携し合って郷土の振興・発展を目指し、ここに日登地区の地域自主組織を結成する。

第1章 総則

(名称)

第1条 本会は、地域自主組織日登の郷(さと)と称する。

(会員)

第2条 本会は、次に掲げる者を会員とし、組織する。

(1)日登地区内に在住する者
(2)日登地区内で活動する組織及び組織員

(事務所)

第3条 本会の事務所は、日登交流センター(以下「交流センター」という。)内に置く。

(目的)

第4条 本会は、会員相互の連携により地区内の連携と活性化を図り、地区の発展と福祉の向上に寄与し、住んで楽しい地域づくりを目的とする。

(事業)

第5条 本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。

(1) 地区内の諸問題の解決と住み良い地域づくりに資する事項
(2) 各種団体の自主的な取組の連絡調整
(3) 地区住民の福祉向上
(4) 交流センターの施設管理
(5) その他必要と認めた事項

第2章 組織

(組織)

第6条 本会は、第4条の目的達成のため、次の部を設置し、事業計画の積極的な推進に当たる。

(1) 総務部
(2) 環境安全部
(3) 福祉部
(4) 産業部
(5) 文教部

2 前項に掲げる部以外の部は、別に定める。

3 部には、別に定める数の部員を置く。

4 前項に定めるほか、理事会で推薦する者を置くことができる。

(役員)

第7条 本会に次の役員を置く。

(1) 会長 1名
(2) 副会長 2名
(3) 理事 10名

(役員の選任等)

第8条 会長、副会長は、会員のうちから総会で選任する。

2 理事は、第6条で設置する各部の部長及び副部長とする。
3 部長及び副部長は、各部の互選により選任する。

(役員の任務)

第9条 会長は、本会を代表し会務を総括する。

2 副会長は、会長を補佐し会長に事故あるときはその職務を代行する。
3 副会長による代行は、会長があらかじめ指名した順序により行う。
4 理事は、会務を執行する。

(監査)

第10条 本会の監査を行うため、監事を2名置き、総会で選任する。

2 監事は、本会の業務執行状況及び会計の監査を行う。
3 前項に掲げる監査は、年2回以上行うものとし、監事は、その結果を理事会で、決算監査にあっては、加えて総会で報告しなければならない。

(顧問・参与)

第11条 本会には顧問及び参与を置くことができる。

2 顧問及び参与は、会長が理事会の承認を得て委嘱する。

(事務局)

第12条 本会の事務局に次の職員を配置する。

(1) 事務局長   1名
(2) 主事   1名
(3) 福祉推進員   1名
(4) その他必要な職員   若干名

2 前項に掲げる職員は、理事会の承認を得て、会長が任用する。

3 第1項に掲げる職員のほか、会長が委嘱する事務局次長、及び事務局長が委嘱する事務局員を置くことができる。

(任期)

第13条 第7条の役員、第10条の監事、及び第12条の事務局職員等(以下「役員等」という。)の任期は2年とし、再任を妨げない。

2 補欠により選任された役員等の任期は、前任者の残任期間とする。
3 役員等は、辞任又は任期満了の後においても、後任者が就任するまでは、その職務を行わなければならない。

(報酬等)

第14条 報酬の支給対象者及び報酬の額などの報酬に関する事項、並びに就業規則などの労務管理に関する事項は、理事会で決定し、総会で報告する。

第3章 会議

(会議)

第15条 本会の会議は、総会、理事会及び部会とする。

2 総会は、役員及び部員をもって構成し、年1回以上必要に応じて会長が招集し、会議の議長は会長又は会長が指名した者が行うこととする。
3 理事会は、役員で構成し、必要に応じて会長が招集し、会議の議長は会長又は会長が指名した者が行うこととする。
4 部会は、部員で構成し、必要に応じて部長が招集し、会議の議長は部長又は部長が指名した者が行うこととする。

(権能)

第16条 総会は、次の各号を議決する。

(1) 事業計画及び予算の決定
(2) 事業報告及び決算の承認
(3) 会則の改廃
(4) その他、本会の運営に関する重要な事項

2 理事会は、次の各号を審議する。

(1) 総会の議決した事項の執行に関する重要な事項
(2) 総会に付議すべき事項
(3) 第5条に掲げる事業
(4) 会長、副会長及び監事の選任に関する事項
(5) 報酬の支給対象者及び報酬の額などの報酬に関する事項、並びに就業規則などの労務管理に関する事項
(6) 第6条に掲げる部の事業の調整に関する事項

3 部会は、次の各号を議決する

(1) 事業計画の推進に関する事項
(2) その他、部の運営に関する事項

(定足数)

第17条 総会、理事会及び部会は、各構成員の過半数以上の出席がなければ開くことができない。

(議決)

第18条 会議の議決は、出席者の過半数をもって決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。

(経費)

第19条 本会の経費は、会費、補助金、交付金、負担金、委託金、寄付金及びその他の収入をもって充てる。

(会計年度)

第20条 本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わるものとする。

   附 則
1 この会則は、平成18年7月5日から施行する。 2 本会設立時に選任された役員の任期は、第10条第1項の規定にかかわらず平成20年3月31日までとする。
   附 則
1 この会則は、平成25年4月1日から施行する。
2 平成25年度から任用された第12条に掲げる事務局職員の任期は、第13条第1項の規定にかかわらず、平成26年3月31日までとする。
   附 則
 この会則は、平成26年4月1日から施行する。

日登の歩み    

日登の偉人    

どぶろく & 田舎料理

かやぶき

メニュー・料金

メニュー


旬の野菜と山菜がたっぷりの郷土料理と創作和食。20種類以上の食べ放題バイキング
※ 25名以上の団体様は追加メニュー応相談

大人   ¥2,000

中・高生  ¥1,500

小学生  ¥1,000

営業日・時間

水曜日・日曜日
11:00~14:00 (最終ご入店時間 13:00)
※25名様以上の団体は 営業日・営業時間ともご相談に応じます

ご予約・お問合せ

TEL:0854-42-0238 (日登交流センター内)
8:30 ~ 17:00 / 日祝除く

MAP